さいこ

おにれんぼ【無料試し読み】鬼ごっこで凌辱レイプ!?


おにれんぼ-逃げ回るJKを捕まえてヤりまくれ

おにれんぼ

さいこさんのアダルト電子書籍には、レイプものの作品が多いですよね。
例えば、『おにれんぼ』はどうでしょう?

こちらはズバリ、アダルトな鬼ごっこがテーマ。
巨乳女子高生たちを相手に、アダルトな鬼ごっこを展開。
つかまった巨乳女子高生たちに、胸やお尻を触るなど。
エッチなことをしまくるエロ展開が楽しめます。

各話タイトル

・おにれんぼ 第一話
・おにれんぼ 第二話
・おにれんぼ 第三話
・おにれんぼ 最終話
・弁護士ママ 前編
・弁護士ママ 後編
・おかし隊
・帰り道

・・・となっています。

この中で個人的におすすめなのは、「おにれんぼ」
アダルトな鬼ごっこで、巨乳女子高生たちがいやらしいことをされまくりです。

ネタバレ(あらすじ)
だらしなく学園生活を送る男子学生・一樹と友人の健二は、奥森からあるゲームに誘われる。ルールは簡単で、いわゆる鬼ごっこ。ただし、普通の鬼ごっことちがうのは、学園内にいる女子高生たちをつかまえて、ナニをしてもOKというもの。初回ということで、無料お試しの時間内で女の子たちを見つけようとするが・・・。

⇒おにれんぼ

登場キャラ
健二

だらしなく学園生活を送る男子高校生。
同じクラスの真緒とは幼なじみ。

一樹

だらしなく学園生活を送る男子高校生。
彼女が欲しくてたまらない。

真緒

サバサバした感じの女子高生。
健二と同じクラスで幼なじみ。

水原

おとなしい性格のメガネJK。
黒髪ロングヘアーで清楚な感じの女の子。

北川

ガタイの良い巨乳女子高生。
柔道の県大会で優勝するほどの強者。

読んだ感想

つかまえた女の子を好き放題にできる

・・・なんてことを言われると、男の子なら誰でも興味を示すというもの。
特に童貞男子だと、すぐに飛びついてしまうわけなんです(笑)。

クラスの中には、おとなしい性格や活発系、ガタイの良い系、メガネ美少女など。
いろんなタイプの女子高生がより取り見取り!

こんなに魅力的な巨乳女子高生たちを好き放題にできたら・・・?
なんてことを考えると、童貞男子の股間は自然とモッコリしちゃいますよね♪

当然ですが、つかまったらナニをされるかわからないので、女の子たちも必死に抵抗。
上手く逃げようとするわけですが・・・・・

力では男の子にはかないませんから、つかまってエロいことをされる確率が高いという(汗)。

基本的にどの女の子も巨乳なので、レイプシーンはなかなかのエロさ。

女体をガッチリつかんで、ブラジャーをはぎ取って。
ぷるるんとした感じの、とっても柔らかそうな巨乳オッパイを味わい始めることも。

おにれんぼ-逃げ回るJKを捕まえてヤりまくれ

まあ確かに、童貞男子にとっては、初めて目にするリアルおっぱいですからね。
女子高生の巨乳おっぱいをわしづかみにしたかと思えば、鼻息を荒くして揉み揉みしまくるのも納得。

巨乳女子高生たちは、制服を着たままで参加してくれていますから。
童貞男子から逃げようとすると、必然的にスカートからパンティがチラッと見えちゃうわけで。

そのパンチラとメスのにおいを目印に、巨乳女子高生のカラダを犯しまくり!

肉棒を突っ込むことしか考えていない童貞男子と、必死に逃げようとする巨乳女子高生たちの攻防にハァハァさせられます。

⇒おにれんぼ

おすすめの見どころ
  • 巨乳オッパイがぷるるん
  • ローアングルパンチラ
  • お尻を揉みまくり
  • 女子高生のマン毛
  • いやらしい膣内断面図
  • 激しい手コキで大量射精
  • デカパイでパイズリ射精

おにれんぼ-逃げ回るJKを捕まえてヤりまくれ

無料試し読みはこちら!

巨乳女子高生たちとのアダルトな鬼ごっこが見られる『おにれんぼ』

活発系や清楚系はもちろん、ガタイの良い系の女子高生とのエロシーンも楽しめるということで。
いろんなタイプの巨乳女子高生を堪能できるんです♪

こちらのアダルト電子書籍を読むなら、FANZAブックスがおすすめ。

FANZAブックスだと、「二日間読む」を選ぶとかなり安く読めますし。
さらには、初回購入限定なら70%OFFで読める点も魅力的。

安く読める作品をさらに安く読めるので、うれしい限りですよね♪

巨乳女子高生たちがレイプされまくる「おにれんぼ」だけでなく。
弁護士のママが息子のお友だちに凌辱されまくる「弁護士ママ」。
暗い夜道を通った女子高生が襲われる「かえり道」など。

「おにれんぼ」以外にも、レイプシーンがメインのお話が満載!
まずは無料試し読みで内容を確認してみてくださいね。

※トップページから「おにれんぼ」で検索すると読めますよ。

巨乳JKとオトナの鬼ごっこ!?
「おにれんぼ」で検索♪
↓  ↓  ↓

FANZAブックス


この記事に関連する記事一覧

 最新記事
  カテゴリー
  人気タグ