巨乳女子高生 エロ漫画

巨乳女子高生【エロ漫画】無料試し読みと感想はココ!

閲覧注意【無料試し読み】巨乳パイズリで大量射精!?

岩崎ユウキさんのエロ漫画は、エロ+ホラーが見どころ。
最近では、『閲覧注意』という作品が大人気になっていて。
ヤリマンビッチな巨乳女子高生の、エロくてゾッとするエロシーンが抜きどころです♪

閲覧注意

閲覧注意

各話タイトル

帰り道にて

アナタノウシロ
山祇-ヤマツミ
事故物件
クモノイ
カワヒメサマ
最終電車
ずっといっしょ…
なにかいる…
アナタノウシロ2

どれもいわくつきっぽいタイトルなのですが・・・・・

おすすめなのは、「帰り道にて」

見知らぬ巨乳女子高生に誘惑されて、エッチなことを。
ありえないエロ展開に、つい夢中になって腰を振りまくるサラリーマン。
でも実は・・・・・!
っていうホラーちっくなところが、このお話の見どころです。

ネタバレ(あらすじ)
残業で夜遅くに帰宅するサラリーマン。そこにふと、かわいらしいセーラー服の女子高生が。こんな夜遅い時間に、なぜ女の子が・・・?不思議に思って後をつけると、
エッチな誘惑を仕掛けてきて・・・!?

⇒閲覧注意

登場キャラ
[巨乳女子高生]

かわいいルックスの巨乳女子高生。
残業終わりのサラリーマンに声をかけてきて。
エッチな誘惑を仕掛けてくる。

読んだ感想

夜遅くになぜか、セーラー服の女子高生が。
正直なところ、ここだけを考えてもかなりおかしな状況ですよね。
深夜徘徊か、もしくは・・・・・。
とにかく、何かしらの裏がありそうなところ、なんですが・・・・・

「帰り道にて」の巨乳女子高生の場合は、わざわざ声をかけてくるだけでなく。
いきなりエッチな誘惑を仕掛けてくるビッチぶり!

まあ、残業でクタクタなサラリーマンなので。
たまにはこういうエッチなご褒美もいいのかもしれませんね(笑)。

ただ、エッチな誘惑を仕掛けてくるだけあって、エロ行為の時もかなり積極的。
自分から卑猥な言葉を使って、こちらの下半身を元気にしてきていますから。
エロ漫画の巨乳女子高生としては、なかなかのヤリマンビッチな娘だなと感じました♪

閲覧注意

セーラー服を着ている状態のときからわかっていたことなんですけれども。
制服を脱ぐとやはり、巨乳オッパイがぷるるん♪
かなりのボリュームで、本当に女子高生なのかと疑ってしまうほどの大きさですね。

こんなにエロエロなデカパイを見せられると、これから始まるエロ行為には期待してしまうわけで。
もっとも、こちらの期待以上に、ヤリマンビッチぶりを披露してくれるのがうれしい限り。

おちんちんの先っぽをパクッと咥えてきたかと思えば。
じゅぽじゅぽと卑猥な音を立てながらのフェラ抜き。
肉棒の先っぽから全体を、勢いよく咥えこんでくれているので。
ひょっとこフェラ顔になっていて、とってもいやらしい限り(汗)。

もちろん、巨乳オッパイを使ったパイズリも、バツグンの迫力!

こんなにビッグサイズの巨乳オッパイなら、どんなデカチンでも優しく包み込んでくれて。
下半身が癒されまくりなのは言うまでもなし。
何とも言えない乳圧でシゴかれると、すぐにでもドピュッと射精してしまいそうなほど。

ゆっさゆっさな激しい乳揺れと、JKマンコをくぱぁしてのチンポ挿入おねだりもあって。
ヤリマンビッチな巨乳女子高生とのエロシーンをじっくり堪能できますよ♪

⇒閲覧注意

おすすめの抜きポイント
  • ひょっとこフェラ抜き
  • 卑猥な言葉責め
  • 巨乳でパイズリ射精
  • JKマンコをくぱぁ
  • 白濁液で満たされる子宮内
  • 激しく揺れまくる巨乳オッパイ
  • アソコから白濁液がドロッ

閲覧注意

無料サンプルはこちら!

ヤリマンビッチな巨乳女子高生の精液絞りがエロすぎる「帰り道にて」。

『閲覧注意』には他にも、夢の中でイカされまくったり、自宅に入ってきた不審者にレイプされたり。
美少女たちのエロ+ホラーが満載になっています♪

こちらのエロ漫画は、まんが王国で楽しめます。

こちらは特装版ということで、「アナタノウシロ2」まで収録されているのが高いポイント。
書店で売られている単行本よりも多くの作品を読めるのがいいですよね。

また、まんが王国だと、無料試し読みが充実しているだけでなく。
会員登録するだけで、半額クーポンをもらえるのがうれしいところ。
会員登録は無料なので、すぐに半額クーポンをゲットできますね♪

ひょっとこフェラ抜きや、巨乳パイズリでのご奉仕など。
ヤリマンビッチな巨乳女子高生の痴態は、まんが王国でお楽しみください。

※トップページから「岩崎ユウキ」で検索すると読めます。

巨乳JKがエッチな誘惑!?
無料試し読みはこちら♪
↓  ↓  ↓

閲覧注意

まんが王国

 

タグ :                     

岩崎ユウキ

この記事に関連する記事一覧